写経の功徳

般若心経は、経文を見て声に出してお唱えするだけでも功徳があると

されておりますが、

さらに経文の一文字一文字を

仏さまと想って心をこめて

浄写すれば、その功徳は計り

知れないものであるとされており、ご先祖さま等のご供養にも、

すばらしい功徳があります。

故人さま・ご先祖さまのお命日や

年忌法事に際しても、

般若心経を写経してその菩提を

お祈り下さい。

 

 

 

 

納経供養・納経祈願

一光寺の納経供養では、ご先祖様や亡くなられた方のために、

写経をされた用紙を納経して頂き、護摩堂のご本尊様にお供えし、

最高の供養法でもある密教護摩祈祷にてお焚き上げして、ご先祖様に

ご回向(供養)させて頂いております。

もちろん祈願の為に納経して頂いても構いません。

ただし、メッセージもなく突然送られてきた写経等は、

お受けできませんのでご了承下さい。

初めての方は、必ず確認をとってからご郵送下さい。

※納経供養については、一光寺で先祖供養をされたことのある方のみ

お引き受け致します。

 

供養の場合には、

 

「為 ○○家先祖供養」、「為 ○○家先祖代々之霊 追善菩提」、

「為 ○○(戒名・俗名) 霊位供養」、

「為 ○○家水子供養」、「為 水子之霊 追善菩提」を書きます。

 

祈願の場合には、

 

「為 諸願成就」、「為 病気平癒」、

「為 ○○さんの病気が治りますように」等を書いて下さい。

 

※当寺院の写経用紙でなくても納経することができます。

 

納経料(一枚)…1000円 (500円)

( )は檀家さんの志納金です。

 

写経行(檀信徒のみ)

 

写経は仏さまの教えを浄写し、そして読み、心に仏さまの慈悲の恵みを想うすばらしい修行であります。このようなすばらしい仏道修行である写経は

皆さまの人生を明るいものに変えていく方法でもあります。

修行では、ご自分で決められた枚数(3枚、7枚、21枚、108枚)を

書いて、お不動様に納めます。

 

○納経供養(先祖供養・水子供養・故人の供養等)

○納経祈願(滅罪生善・罪障消滅等)

 

写経行の納経

3枚…1000円

7枚…2000円

21枚…5000円

108枚…21000円

※写経行については、一光寺の信徒の方のみお引き受け致します。

 

○写経の仕方

 

①手を洗って、口をすすぎ身を清める。

 

②香を焚く。

 

③墨をすり、心をしずめる。

 

④合掌礼拝する。

 

⑤写経を始める。

 

⑥願い事を書いて、祈念する。

 

⑦合掌して般若心経を読む。

 

⑧回向文を読む。

 

⑨合掌礼拝する。

 

⑩退座