Q&A

【質問コーナー】

 

Q.一光寺は何宗ですか?

A.一光寺は、宗派宗旨を問わずお参りできる

どこの宗派にも属さない無宗派の単立寺院でありますが、

天台宗寺門派の始祖である智証大師の流れを汲んでおり、

法華経を中心として、密教、禅、念仏、修験道といった様々な

教えを伝えております。

しかし、仏教は元を辿れば1つであり、全てお釈迦さまの教えです。

ですから、一光寺は宗派にこだわりません。

どんな方が来られても、分け隔てなく敬っているお寺です。

 

Q.一光寺ではどんなお経を唱えるの?

A.法華経を中心に、阿弥陀経、不動経、般若心経といった

さまざまなお経をお唱えします。

『法華経』の方便品の諸法実相とは

「どのような法(おしえ)も、すべて真実の相である」。

これは突き詰めれば

「すべての存在、教えは、みな仏そのものである」

ということですから、優劣を付けるのは執着であって、

念仏も題目も平等であるとするのが、『法華経』の精神なのです。

 

Q.宗派が違うのですが、誰でもお参りを頼めますか?

A.単立のどこの宗派にも属さない仏教寺院ですから、

宗派宗旨を問わずお参りさせていただいております。

遠方の方や転勤族の方のお参りでもお受けしている寺院です。

どんな宗派の方でも気にする必要はありません。

何でもご遠慮なくご相談下さい。

 

Q.いつでもお願いできますか?

.一光寺は、住職1人でやっている小さなお寺ですので、

全て予約制となっております。

突然の訪問には対応できませんので、ご了承下さい。

 

Q.除霊や浄霊をすれば霊障は良くなりますか?

.やってみないとわかりません。

良くなる場合もあれば、良くならない場合もあります。

もちろん頼まれたこと以外はしませんし、

本人のお祓いをしても、先祖や家の障りが原因だったら、

供養や、家祓いでないと効果がでなかったりします。

ですから、「絶対良くなります」とは言えませんし、保障もできません。

ご負担もかかることですから、よくよく考えてご相談下さい。

それと、内容によってはお断りさせて頂くこともありますし、

一ヶ月程、待っていただくこともありますので、ご了承下さい。

※除霊や浄霊での出来事や内容は、一光寺のブログに書ける範囲で

載せておりますので、参考にしてみて下さい。

 

Q.檀家になれますか?

A.一光寺では檀家制度を設けております。しかし、宗派・宗旨に関係なく

誰でもお参りできますので、檀家になる、ならないは自由です。

詳しくは檀家さん募集案内を見て下さい。

 

Q.お金がなかったので僧侶も呼ばず密葬ですませましたが、

後になって供養をしてあげたいと思うようになりました。

何かしてあげられるでしょうか?

A.自分にとって本当に大切な人が亡くなった時、人間は、

「死んだら終わりだからどうでもいい」なんて思えないのでは

ないでしょうか?自然に手を合わせ、涙を流し、何かをしてあげたい。

そんな気持ちになっても不思議ではありません。

葬式が終わった後でも、骨葬として心を込めたご供養をさせて頂きます。

お坊さんを呼びたくても、経済的な理由で呼べなかった方も

沢山おられることでしょう。

そんな方達の受け皿になれたら・・・と、始めたお寺です。

お骨になってからでも、ご供養するお気持ちがあれば遅くはありません。

そのような理由であれば、喜んでご協力させて頂きます。

いつでもご相談下さい。

 

Q.通常の葬式でなくても、骨葬でも大丈夫ですか?

A.故人を思う心があれば何も問題はありませんし、

日本の多くの地域では葬儀後の火葬になっておりますが、

地域によっては、火葬後の葬儀(骨葬)が当り前の場所もあります。

ですから、全く問題がありません。

それよりも、亡くなった方に手を合わせ、

ご供養する心がなによりも大切です。

骨葬については、骨葬のご紹介をお読み下さい。